スポーツドリンクって何なの?

こんちゃ❗️

昨今、ジムに通う方が増えましたよね。
24時間のジムも増えて、出勤前・出勤後に少しでも通ってる方を多く見かけます。

これ以外にも、社会人サークル等でスポーツに励んだり、近所をランニングする方もいると思いますが…

運動中はしっかり水分を摂ってください♪♪

言われなくても分かってるでしょうけど、摂って下さい!

 

今回は、そんなスポーツにいそしむ方にスポーツドリンクについてお伝えします。

 

学生の頃

・ポカリ派

・アクエリ派

とか言ってましたけど、皆さんはいかがですか?

 

実はスポーツドリンクで何を選ぶかによって運動能力ダイエット効果が変わるんです♪♪

スポーツドリンクの成分表ってご覧になった事ありますか?

多くが

・砂糖
・果糖ぶどう糖液糖

なんです。
果糖ぶどう糖液糖なんて悪の根源みたいなモノなんで、今後の人生で一度も体に入れて欲しく無いんです。

だから痩せないんです!

通称「デブの素」と呼ばれているので、あなたが痩せたいのであれば、即刻やめる事をオススメしますm(_ _)m

まぁ、これはまた後日。

 

スポーツドリンクの糖分量って凄まじいんですよ。

以下の表をご覧ください。

 

ね。
凄いでしょ。

さらにこちら。

角砂糖だといまいちイメージしにくいかもなので…

砂糖を入れたモノもございます。

 

いや〜気持ち悪い!

とか言って、カロリーオフに走ると、もっと気持ち悪いんでやめましょうね♪♪

今日はそんな糖分の話しをしたいんじゃないの。
真面目なお話し。

 

スポーツドリンクの糖分で多いもの

・果糖ぶどう糖液糖
・高果糖液糖
・砂糖
・ブドウ糖
・果糖

実はこの中で「果糖」だけが、インスリンというホルモンを使わずにエネルギーに代える事ができるんです。

インスリンとは、体をOFFにして筋肉を回復させる効果があるんです。

良さそうでしょ。

でもね、運動してるのにOFFモードにしてどうするの?
と思いません?

要はね。

運動能力が落ちる。って事なんです。

休憩後に体が重たいな〜と思った時、スポーツドリンク飲んだんじゃないですか??

と、同時に。

脂肪の燃焼もストップします。

・果糖ぶどう糖液糖
・高果糖液糖
・砂糖
・ブドウ糖

を飲むと、運動しても汗をかいて疲れるだけ。
という事なんです。
体力はつくだろうけどね。

・果糖ぶどう糖液糖
を飲むと、逆に太るんです!!

汗かいて疲れて、お金を使って太る。

何しに来たんじゃ!!

ってお話しになるでしょ。

 

という事でね。

果糖が使われているスポーツドリンクがオススメなんですが…
原価が高いので、儲けたいメーカーは使っておりません。
消費者を太らす事しか考えていないので。

そこで素晴らしい商品がこちら!

 

 

大塚製薬の「エネルゲン

スポーツ中 ” であれば、これがベストです!

私とスポーツをやった事がある方。
これを飲んでいるの見た事あると思うのですが…ご存知か否か。

大塚製菓ってかなり真面目な感じでして。

スポーツ中:エネルゲン(運動中の水分・糖分補給)

スポーツ後:ポカリ(運動後のイオン補給)

という感じで使い分けできるメーカーなんです。

 

他の添加物とかは省きますが、スポーツドリンクの使い分けについてのお話しでした♪

効率的に生きたい方は、参考にしてやって下さい★

 

🐹今日も良い夢見れますように🐹

32/365

関連記事