遺伝子組み替え食品とは?④ – そもそもどこにある!? –

こんちゃ❗️

遺伝子組み換えサプリメントアドバイザー
おたけ(竹岡)です。

連日続いております、遺伝子組み換え(GMO)の話題。

どうしてこんなに続けるかって?

超絶重要だからですよ。

いわゆる「おうち時間」が長いこの時期だからこそ、お金の使い方はホントに重要です。

変なモノを買わない為にも。
というよりも、選べる様になる為にも。

 

これまでの流れは、以下よりご覧頂けます。

① 遺伝子組み換えの概要

② 遺伝子組み換えのメリット①

③ 遺伝子組み換えのメリット②

 

昨日までの流れですと、GMOって人の為に作られた技術として優秀だと思うんです。

ですが、「NO GMO!」「遺伝子組み換え反対!」とか、様々な活動があります。

ここで画像を載せたら良いんでしょうけど、お顔が写ってるモノが多いので、
ネットで「 GMO いらない」とかで検索すると抗議活動の情報が得られます。

 

人類のためにと、頑張ってる遺伝子組み換え食品。

日本では56%の人が食べたくない!って答えてるアンケートがあります。

56%なんて大した事ないですね。

私を拒絶する女性は96%ぐらいはいるので、まだまだですわ。

・・・お互い嫌われとる…涙。

 

 

国によって反応は様々ですね。
インドやオーストラリアがどうして、日本・ドイツよりGMOに寛容なのか。

それは「干ばつ」があるからです。

お金があれば、食糧が安定的に得られる日本では考えにくいかもですが、
干ばつの影響で食料が手に入らない国があります。

その辛さを体験しているとしてないで、意識の違いがあるんです。

 

しかしよ。
我々は基本的に何をしても踊らされてますからね。

 

皆様がどれだけ拒否しても、物凄い輸入されてるんです。

遺伝子組み換えトウモロコシ輸入量は、
日本のお米の生産量よりも多いんですぜ!

いやホントにカツラもズレますよね。

 

・・・。

みなさん、普段トウモロコシって食べてますか?

「とんがりコーン」で誰かを刺す事しか浮かばないサプリメントアドバイザーがここにいます。
そんな発想は私だけだと願いたい。

 

となれば。
トウモロコシって普通に考えたらどこで何をしとんの?って話しです。

お祭りで食べる人用?
映画館のポップコーン用?

でもね。

日本人の56%が「オラ食べねぇ!」って言ってるんですよ。

半分以上の人が食べないって言ってるGMOトウモロコシ。

さぁ、どこで何をしとるんでしょうか。

 

 

🐹今日も良い夢見れますように🐹

79/365

この記事に付いたタグ

関連記事