宣伝の裏側(プルーン)

こんちゃ❗️

 

今回から、不定期のシリーズを開始します★

題して

 

宣伝の裏側

 

何をするかっていうとね。

スゲーシンプルな内容ですよ。

 

サプリや健康食品の宣伝では、

食品が◯個分の栄養素!

ってあるじゃないですか。

アレを目安に購入しちゃう方って結構いるんです。

 

では、それが本当に正しくて必要量入っているのか!?

 

って事。

 

それを書いていこうかなってシリーズです。

 

 

1回目は・・・・

 

 

プルーン!

 

 

 

プルーンといえば、鉄分ですね。

プルーン ◯個分の鉄分配合!

とか、宣伝ではよくあるんです。

 

だけどね。

 

プルーンって、鉄分が少ないの

 

 

可食部100gあたりの鉄分

プルーン:0.2g

コレだけしかありませんの。

 

成人女性(月経あり)の
1日に必要な鉄分量は10.5mg。

 

プルーンで鉄分を摂ろうと思ったら、

500g = 1g だから・・・

 

5kg以上を毎日だと!?

 

 

こんなの無理じゃない。

 

それならさ、他を紹介しましょう。

可食部100gあたりの鉄分

 

・豚肉(レバー):13.0mg

・鶏肉(レバー):9.0mg

・パセリ:7.5mg

・たまごの黄卵:6.0mg

 

の様に、プルーンより断然多いものがたくさん!

 

ちなみに。

プルーンに含まれる非ヘム鉄よりも、

肉に含まれるヘム鉄の方が

5倍吸収率も高いんです。

 

というデータを踏まえて。

プルーンで宣伝されてるモノは大したことないって事で。

選定基準にしません様にm(_ _)m

 

 

🐹今日も良い夢見れますように🐹

140/365

 

関連記事