天然成分と合成成分の見分け方

こんちゃ❗️

 

サプリメントアドバイザーって、サプリをアドバイスする人でしょ?

はい、その通りです。

「じゃあ・・・成分とか分量とか言ったら、どれがどのサプリとか分かるの?

 

いや〜この質問には参りました。

当然、即答で「分かりません」と答えましたけども。

あたしのレベルじゃ〜ね、原材料・配合料でメーカー・商品名が分かる程のもんじゃございません。

改めて思った。

自分が好きなサプリだけ覚えとこ★笑

 

さて、そんな好き嫌い・興味の有無がはっきりしすぎてる男ミスターT。

今日はね、

天然・ぶりっ子

この2つの見分け方をお伝えします!

 

ここで言う天然ってのは・・・

天然成分で作られたサプリの事。

ぶりっ子ってのは・・・

化学合成サプリの事

 

錠剤を見ただけで、見分けられるようになると・・・
ん?
皆さまに、何かメリットはあるんかいな…笑。

 

 

まずは、こちらが天然成分でできた錠剤。

 

錠剤を並べると微妙に違いがありますね。
粒の感じとか、色とか。

ものにもよりますが、あまりツルツルはしてないかなと思ってます。

 

で。
こちらがぶりっ子サプリ。

まぁ〜見ての通りと言いますか。

個性を捨てた素晴らしい結果と言いますか。

皆が同じですよね。

色も光具合も。

どこのサプリでしょうね。

 

これらに関しては…

お察しの通り、天然の方が良いですね。

ぶりっ子の場合、着色料・賦形剤・滑剤・光沢剤。

これらが使われている可能性が高く、これは健康には不要なモノ。

お体に悪いんでございますm(_ _)m

まぁ・・・飲みやすいとは思います。

ぶりっ子だから、飲むまでは優しいの。

飲んでから、ぶりっ子やめちゃうから、体にゃ〜良くないの。

 

おそらく当たると思うので、ぜひ使ってやって下さい♪♪笑

 

 

🐹今日も良い夢見れますように🐹

39/365

関連記事