ストレスと栄養の関係性

こんちゃ❗️

皆さまの周りで、何かに物凄いパワーを使ってる方いらっしゃいますか?

趣味・お仕事。
色々とありますが、とにかく楽しそうに何かに打ち込んでいる方。
とっても素敵ですよね🦸‍♀️

eスポーツすげーっていつも感心しますm(_ _)m

 

私もサークルに所属してまして★
(出席率が良いとは言えませんが)

バスケやフットサルをしているメンバーは、とっても楽しそうでキラキラしています。
スポーツを楽しむのに年齢は関係ないな…と感じる瞬間でもあります。
と、同時に。
40代の方々が、とても若々しいんです。

高校生〜40代が参加する中で、そんなに年齢を感じさせない。

この場に限らず、年齢を伺って驚く方がいます。

おそらく…
・気分転換が上手
・切り替えが上手
・右から左へ受け流すのが上手
・好きな事を好きと言って活動している

要は、ストレスとの向き合い方が上手。という事だと考えています。

ストレスが体に良くないのは、なんとなくご存知だと思います。
それが原因で体調不良になる人もいらっしゃいますし。

 

そのメカニズムを超絶簡単にご説明しましょう!

 

① ストレスを感じる

② ストレスを消すために、ビタミン等の栄養が使われる

③ 体を維持するための栄養が無くなる

④ 平常を維持できなくなり、何らかの体調不良が発生する

 

具体的には何が起きるかと言いますと・・・

・肌が作られないので、しわしわになる
・毛が作れないので、ハゲちゃう
・解毒ができないので、病気になる
・我慢できなくてキレやすくなる

こんな感じで、全く良い事ありません❗️

 

先ほど書いたサークルのメンバーは、好きな事を楽しくできているからこそ、栄養がストレスに持っていかれてないんでしょうね。

若さの秘訣で大切なのは、栄養をしっかり摂って、ストレスと上手く向きあう。
これに尽きます♪♪

 

 

🐹今日も良い夢見れますように🐹

7/365

この記事に付いたタグ

関連記事