その食事で体が喜ぶか!?

こんちゃ❗️

 

言われて気づく。
「最近、ブログの冒頭で自己紹介しないんですね」

と言われ、自己紹介をしてた事すら記憶になかった
サプリメントアドバイザー おたけ(竹岡)でございますm(_ _)m

今回も精製された食品について書いていきます★

私ね、アンチ白米とか、そんなんじゃないですから。
白米は白米で美味しいもの。

だから嫌いとかダメとかじゃない。

自分の中での選択肢を増やして欲しいだけですからね。
何も知らずに、白米を食べる事が普通になって欲しくないだけです♪♪

過去のブログは以下からどうぞ!

白い悪魔がゆっくりと蝕んでる件についてはコチラから。

豊臣秀吉の死因コチラから。

 

さぁ、前回の続きなんですけども。

白米を食べているのは昔も今も同じなのに、
どうして今になって昔の病気の復活が危惧されているのか。

って話しです。

 

改めて書きますと、

ここでいう精製とは

・白米
・白砂糖
・小麦粉 など。

余分なものを取って、食べやすく加工した食品のことを言います。

精製品は白いモノが多いので、
精製白ものとも言われますね。

 

 

むちゃくちゃ美味しいモノが揃ってるのは間違いない!

しかしまぁ〜この美味しいものたち。

最近は、独学で健康について学ばれている方が増えてきていますので、
色々な方が口を揃えていう。

 

春日!

粕が!

 

って。

仰る通り、白米を筆頭に粕(かす)には栄養がありませんから。

食べても栄養にならないんです。

空腹を満たすだけって事。

 

 

しかも!
食物繊維とか、
糖分の吸収をゆっくりするものまでなくしてるんです。

そのせいで、
血糖値が跳ね上がりやすくなっちゃって

そうなるとさ。
太りやすくなって、糖尿病になりやすくなったりするんですわ。

 

最近の研究ではこれが

・アトピー
・花粉症
・うつ
・不妊症
・糖化(老化の一種)

これらにも関係があるとされています。

どれだけ治療しても、食べ続ける事で何の解決にもならないって事です。

病院・製薬会社が儲かるだけです!!

 

 

ここからが、ちゃんとした続き…笑。

白米や白砂糖って
昭和の時代にも食べてたよね?

少なくとも現代よりは食料も飽和してなかったでしょうし。
なのに、ビタミンB1不足である脚気に、
ホントに誰もかかってなかった。

 

いや、なんで!?

ってのが本題。

 

 

現代の方が、食料も豊富にあるし、
食材だって増えてるはず。

なのに、どうして現代人(特に若い人)の中で、
脚気が流行りそうなのか。

答えは簡単。

現代人は、
ビタミンB1不足の人が増えてきているからです★笑

・・・ひねりがなくてすみませんm(_ _)m

 

 

どちらさんもB1が足りてないんですわ。

 

色々な原因が考えられていますが、
特に以下の3つ

1:野菜や果物の栄養価が減った
2:そもそも野菜食べなくなった
3:インスタント食品や、
ファーストフードをたくさん食べる

これで十分に説明できます。

 

 

1:野菜や果物の栄養価が減った

コレについては、各方面でたくさんのデータが出ていますので、
Googleで検索すると膨大なデータが出てきます。

 

栄養量が減ってるってのに…

 

 

アメリカ人よりも、野菜を食べる量が減ってる。
ってグラフです…汗。

 

こんだけでも、
ビタミンやミネラル。
食物繊維など
昔より減っていることが分かりますよね〜。

 

昭和に入って白米が普及してもさ。

当時は、野菜をしっかり食べていたんです。
なので、栄養はちゃんと取れていた。って事。

 

現代人は、野菜を食べても栄養量が少ないだけではなく、
・ファーストフード
・インスタント食品
このチンピラ達が普及しまくってます。

 

 

このチンピラ達。

海外では、
カロリーだけ取れて、栄養が空っぽ
という事から…

エンプティフード(空っぽの食べ物)

って呼ばれています。

 

 

・ごはんには栄養がない。
・野菜にも栄養がない。
・ファーストフードは、からっぽ。
おたけには色気・覇気・生気がない。

 

そりゃ〜

人類がおかしくなるわ!!!

 

 

どうしたら良いのって!?

食品の選び方は、その道のプロにご相談ください★

栄養が必要な方は、
やっぱりベースサプリよ!

ご興味がある方は以下からどうぞ♪♪
ベースサプリ 販売ページ

 

 

🐹今日も良い夢見れますように🐹

132/365

関連記事