お肌の強さチェック★

こんちゃ❗️

 

流石にね、1週間も同じジャンルの事ばっかり書いてると頭がプシューとなりますわ。

「遺伝子組み換え」という文字を見る事に飽きてきたサプリメントアドバイザー おたけ(竹岡)でございますm(_ _)m

 

連日、遺伝子組み換えの話しばっかりでそろそろ嫌気がね。

さしてきたでしょ?

私がね。

 

ここで小休止ですわ。

お肌のお話しでもしましょうか。

 

早速ですが、お肌の強さチェックの時間です!!

これから20問の質問をしますので、質問の右側にある3択 or 2択でお答えください。

左側のチェックで5点。

中心のチェックで3点。

右側のチェックで0点。

メモするか電卓を使いながらした方が楽ですね。

最後にこれを合算して、自分のお肌について知りましょう♪♪

では、いきますよ〜

 

 

合計点は出ましたか??

この合計点により4つのグループに分けられますので、
どこに該当するかチェックしてみてください★

 

 

【 0〜15点 】

・常に安定した強い肌

生まれつき健康で、強い肌質です。
外的な刺激に影響を受けにくいため、
化粧品を嗜好品として楽しめるタイプです。

仮に、外的刺激、ストレスなどの内部刺激による影響が出ても、
心身の回復力が高いため、すぐに安定した状態に戻すことができます。

 

【 6〜29点 】

・そこそこ安定した強い肌

外的・内的な刺激を受けても、ある程度は元に戻る力を備えています。
化粧品を使わない方が美しくなれますが、
使ってもそれほどかぶれる事はありません。

ただし、体調が悪い時や睡眠不足の時、
または季節によって、 肌のバリアが極端に低下することがあります。

 

【 30〜60点 】

・とても不安定な肌

外気や直射日光、体調や季節の影響を受けやすい肌です。
毛穴の開き、赤み、くすみ、ニキビ、体のかゆみなど、
慢性的な肌トラブルに悩まされがちです。

洗顔料や基礎化粧品などでケアすると、刺激に負けてしまい、
肌トラブルが悪化しやすいです。

 

【 61〜100点 】

・回復力が非常に弱い肌

刺激を受けた時に、もとに戻る力が弱い肌です。
高温多湿の環境、直射日光、北風、マスク、冷暖房、ストレス。
外的・内的な刺激の全てが、肌を不安定にする原因になってしまいます。

少しの刺激でも、肌トラブルが悪化するため、
化粧品、石鹸などの使用は避けた方が良いです。

 

 

いかがでしょうか。
上2つは強い肌で、下2つは弱い肌です。

特に 61〜100点 の方はとても弱いので、
肌への刺激は最低限にする事をオススメします。

化粧品は避けるべきですし、
場合によっては、水の使用も避けた方が良いレベルの方もいます。

 

このあたりのお話しも、いずれしていきますね。

肌の話しは奥深いんでね、楽しいし面白いです♪♪

・・・あれ?

このブログ、サプリメントアドバイザーのブログじゃ…汗。

 

🐹今日も良い夢見れますように🐹

83/365

この記事に付いたタグ

関連記事